不動産

都心部へのアクセス抜群な東京都江戸川区のいいところと悪いところ

更新日:

私が住んでいるのは東京都の江戸川区というエリアです。

東京都江戸川区は都心部へのアクセスが抜群で定番スポットも多数

最寄駅は篠崎駅で、新宿までは都営新宿線で一本で行ける立地です。所要時間は約40分です。

渋谷などへは乗り換え1本で行けるので、そこまで大変ではないです。

他にも江戸川区には東京オリンピックの会場の一部でもある葛西臨海公園があり、休日の遊び場としても活用可能です。

葛西臨海公園には、観覧車や水族館があり、デートスポットとしての活用も可能、また子供連れのご家族でも楽しめるところです。

バーベキュー場もあるため、夏は大いに賑わいます。ちなみに江戸川区は東京都の中でも公園が多い地区として有名です。

その他、東京都江戸川区のいいところ

育児の手当にも手厚く、0歳児を扶養する家庭をお持ちの場合は、メリットが大きいです。

江戸川区はスポーツにも力を入れており、毎日無料でスポーツ開放という名目で体育館を無料で提供しています。卓球、バトミントン等体育館でできるスポーツにはなりますが、無料でできるのは江戸川区ぐらいではないでしょうか。

尚、引っ越ししてきて友達がいない、知り合いがいない、という方でも一人参加を歓迎してるので、全く問題ございません。皆参加しているのは一人で参加して、その場で組み合わせを決めてスポーツにいそしんでおります。

江戸川区内を歩いていると、何かと外国人の方を目にする機会が多く感じます。

インド人やフィリピン人等国際色豊かです。それもあってか、江戸川区にはインドカレー屋も多く、リーズナブルにおいしいカレーが食べられるので、カレー好きにはうってつけです。

インターナショナルスクールも多いので、今後子育てする際に、英語を学ばせたいと思っている方には良いところだと思います。

時間の流れとして都心のようにセカセカとしてるわけではないので、住んでいる方々は基本的には良い人たちで、ご近所付き合いも良好に過ごせます。

晴れていれば、早朝富士山が見えたり、スカイツリーも見れるので、土手でジョギングや散歩していると、思わず止まって眺めてしまうこともしばしばあります。

ウォーキングで千葉県まで行ける距離なので、時間があるときは市川にあるショッピングモールまで土手沿いを歩いてスカイツリーを眺めながらいったりするのもお勧めです。

尚、千葉県にある東京ディズニーランドへも自転車で30分程度行ける距離にあります。

江戸川区の良い点としては、先に述べたように立地の良さ、なおかつ都心部から離れているため、夜間の騒音等も少なく快適に過ごせます。

不動産売却でお悩みの方はこちらで高額・信頼できる業者をチェック

東京都江戸川区の悪いところ

悪い点を言うとすれば、ディズニーランドへのアクセスが悪いところです。直線距離ではとても近いので、自転車や車があればすぐ着くのですが、電車で行くとなると、乗り換えが多くなってしまいます。

また、江戸川区の中では、治安の悪い地域もあります。そのエリアを除けば全く問題はないのですが、もし瑞江近辺に引っ越しを検討されている場合は注意が必要です。

自転車の盗難も決して少ないわけではないので、盗難防止対策はしっかりしましょう。

また、メリットのところで子育てするには良いと述べましたが、独身世代には少し痛手が大きいかもしれません。

国民健康保険料が他地域(23区)に比べて高いところです。家賃はもちろん都心に比べて安いですが、健康保険料は都心部と比べてそうそう変わりません。

保険料に繋がってきますが、病院の数は他地域に比べて多くはありません。大きな大学病院等はなく、隣の墨田区などに行かないとありません。

最後にまとめとなりますが、都心部までのアクセス良好、スポーツに力を入れているので、その点に興味のある方は是非江戸川区へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

-不動産

Copyright© Aight(エイト) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.