自動車

新型プリウスのオプション情報!

投稿日:

今までいくつもの新型プリウスが発表されて来ましたが、
2015年12月9日に、フルモデルチェンジした新型プリウスが発売されます。
この新型プリウスに関しては、10月1日には情報が公開されていましたが、
発売日は12月頃?と言う予測しかありませんでした。

新型プリウスのオプション情報発表

新型プリウスのオプション情報発表

ですので、発売日が決定した翌日には、
ディーラーに多くのプリウスファンが相談に訪れたそうです。

今回この記事で紹介していくのは、「新型プリウスのメーカーオプション」について。
新型プリウスのオプションの数については、他車種に比べて少ないように思えます。

しかしながら、それで物足りないということもなく、
それぞれが新型プリウスの魅力を引きげてくれるものだと思いますし、
自分の拘り次第で魅力度はどんどん上がっていくでしょう。

下記の参考にした資料というのは、ディーラにある販売マニュアルと言うものです。

ナビレディパッケージ

ナビレディパッケージ

価格は32400円。
新型プリウスのナビレディパッケージは、
ステアリングスイッチとバックカメラのセットです。

Aグレードのハンドルにホワイト加飾がしてあり、
ワンポイントのアクセントがオシャレ感を演出しています。

バックカメラはCMなどでお馴染みかと思いますが、
要は車の後方を視界をカーナビの画面に映してくれるという、

主に後ろ向きの駐車のサポートをしてくれる機能です。
駐車が苦手だった友達が使っていたのですが、
この機能を使い始めてから、スムーズに駐車出来るようになっていましたね。
何かが落ちていて、それを踏んでパンクと言う事態も防げます。

主に、運転に不慣れな女性に人気が有るようです。

トヨタセーフティセンス

トヨタセーフティセンス

価格は86400円。
こちらはとにかく安全に拘りたいと言う方にオススメで、
「自動ブレーキ」と「速度コントロール」機能がついています。
自動ブレーキと言うのは、CMなどでもよく流れているのでご存知かと思いますが、
レーダーと単眼カメラで検知し、衝突がある場合は自動的にブレーキを掛けてくれます。

アクセルの踏み間違いによる事故も防げるので、
お年寄りがコンビニに突っ込むと言う事件も起きなくなりますね。

「速度コントロール機能」である、「レーダークルースコントロール」は、
アクセルを操作しなくても設定した速度で走ってくれるので、
速度違反の防止になります。

車を運転する上で一番大事なのは、「人も物も傷付けない!!」と言う事だと思うので、
個人的にはオプション2は、1よりも最優先で付けるべきだと思いました。

その他にもオプションはいくつかあるのですが、
運転に直結するものではないので、一つだけ紹介させて頂きます。

おくだけ充電

おくだけ充電

名前の通り、置くだけでスマホの充電が出来る機能で、
インパネの中央の下部辺りに装備されます。
運転しているとなかなか充電出来るタイミングが無いですし、
出先でスマホが使えないと言う事態も防げますね。

しかし、対応していないスマホもあったりするので、
対応したスマホに買い換えるなどの対策を、事前に取って置くといいでしょう。

まあ、この機能がなくても別の方法を使えば良いだけなので、
重要視するほどのオプションではありません。
これだけ語ってきましたが、この記事で最も伝えたかったのは、
オプション2は絶対に付けるべき!!」と言う事です。

運転を楽しめるのも、自分の命があったこそですからね。
自分の為だけじゃなく、誰かの為にもオプション2を活用しましょう!!

-自動車

Copyright© Aight(エイト) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.