自動車

新型プリウス トムスのエアロを装備?!

投稿日:

プリウスと言えば、今やトヨタを代表する車と同時に、
世界を代表する車と言っても過言では無いでしょう。
世界累計販売台数は300万台を突破しており、
その台数は毎日着実に増加していってます。

トヨタが世界に向けて情報を発信!

トヨタが世界に向けて情報を発信!

世界的人気を誇っているプリウスですが、
2015年の10月1日に公式フェイスブックにて、
新型プリウスの情報が公開されました。

メッセージを発信したのは、トヨタ系カスタムブランドのトムス。
トムスの営業部から発信されたメッセージの内容とは、
「新型プリウス用スタイリングパーツのデザイン検討を始めました。
どのスタイルがお好みですか?」と言うもの。

メッセージと同時に、個性的なプリウス3種類の写真が、計6枚掲載されていました。
どうやら世界中のプリウスファンからの反応を伺っているようで、
思惑通りに、たくさんの好感触なリアクションが帰ってきた様子。

好感触のリアクション&期待の声

好感触のリアクション&期待の声

新型プリウスの発売は2015年12月末になると予想されており、
全世界のプリウスファンはボーナス
全て突っ込む覚悟をしているに違いない。

プリウスファンが発売を待ち望む中、
新型プリウスに関しての資料出処不明で流出してしまいました。
その流出した情報というのが、新型プリウスの
目を引くような造形を更に引き立たせるであろう、
TDRのパーツ群に関しての資料です。

新型プリウスのエアロパーツ情報が流出!

新型プリウスのエアロパーツ情報が流出!

外装にはエアロパーツ郡が用意されているようで、
新型プリウスにエアロ!?」と驚いた様なリアクションが、
世界中にSNSから聞こえて来るほど。

そんなTRDパーツ群のラインナップというのが、ボデイーの下回り、
フロントリップスポイラーからサイドステップ、
リアアンダースポイラー、Cピラーを飾るガーニッシュパネル。

これだけ多くの情報が流出して資料には乗っており、
この資料を見たプリウスファンたちは興奮を隠せなかったようですね。
その中でもエアロパーツ群に注目してみると、
フロントスポイラーにはLEDデイタイムライトを内臓したものと、
リップスポイラーの二種類がある様です。

細かいこだわりを持つ方も多いと思うので、
こういう細かい部分も大事なポイントですよね。

18インチのタイヤまで準備?!

タイヤの重要性とは?

次はホイールに付いてですが、
15インチから18インチまでと各種用意されており、
最大40扁平あるのでは?と予想されています。
フロントスポイラーに続き、
ホイールでも自分だけのこだわりを出せるのは嬉しいですね。

装備はかなり充実してる模様

新型プリウスの内装

その他の気になる情報としては、
モデリスタセレクションの小物も充実していて、
どれを選んだらいいか悩むところです。
まずは、「ICONICSTYLEガーニッシセット」と言うもので、
フロントアイランドガーニッシュ+ミラーガニッシュ+リヤランプガーニッシュの
三点からなっています。

続いては、「UP-GRADESTYLEガーニッシュセット」と言うもので、
フロントガーニッシュ+サイドドアガーニッシュ+バックドアガーニッシュの
三点からなっています。

その他の小物として、スポーツマフラーとマフラーカッター、
パネルセットも二種ある様です。
ガーニッシュセットに付いては、
文字だけでは伝わり辛いと思うので、
興味を持たれた方は検索してみては如何でしょう?

発売が近づくにつれ情報も明らかに・・・

新型プリウス フロント

流出した情報により、さらに期待値の高まった新型プリウスですが、
発売が近づくに連れて更なる情報が出てくるでしょう。

公式に出てくる情報以外にも、今回の様に資料が流出して、
新しい情報を誰よりも先に得られるかも知れません。
トヨタやトムスからの公式フェイスブックの情報だけを追いかけるのではなく、
Twitterヤフーなどでのワード検索で、
こまめに情報を集めるようにしておくのもいいですね。

個人的に欲しい情報は、やはり詳細な価格です。
いくら魅力的なカスタムパーツが出るとは言え、
予算をオーバーする事態は避けたいですから
年末はいろいろ入用になる時期ですので、
価格次第ではすぐに飛びつかずに、中古などで出回るのも手だと思います。

新型プリウスのトムスカスタムに、さらにエアロパーツまで装備・・・。
本当に年末が待ち遠しいですね。

-自動車

Copyright© Aight(エイト) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.