ダイエット

青の花茶の作り方は?

更新日:

世の中には色々なダイエット食品がありますが、ダイエットで重要なことは継続できるかどうかではないでしょうか?

効果があるものもめんどくさかったり、苦痛を伴うものでは効果が出る前に使用をやめてしまいます。

そんな継続できるダイエットにオススメなのが、この青の花茶です。

オススメの理由には美しい見た目や高いダイエット効果もありますが、簡単に作れるところにも忘れることはできません。

そこで今回は青の花茶の作り方についてご紹介します!

引用:https://myfabius.jp/products/aonohanacha

海外セレブも御用達?人気のバタフライピーとは?

引用:https://myfabius.jp/products/aonohanacha

青の花茶の作り方を説明する前に、青の花茶がどのような物なのか説明が必要でしょう。

青の花茶はダイエットに悩む女性のために作られた、ダイエットハーブティーです。

特に現代社会のストレスを抱えやすい女性に効果的で、5種類のハーブの効果により美容を意識しながら健康的に痩せることができます。

また見た目の青色が周りの目を引く独特の色合いで、SNS等の写真としても取り上げる人も多いです。

この美しい青色の原因ともなる主成分にバタフライピーがあります。

バタフライピーとは、漢字で書くと蝶豆といい名前どおりにマメ科の一種です。

味は少し豆の感じがする程度で、スッキリして飲みやすいのが特徴。

若干ハーブティーの匂いは感じますが、初めての方やハーブが苦手な方でも比較的飲みやすい物だと言えるでしょう。

引用:https://www.pakutaso.com/20160617175post-8236.html

このハーブの優れているところは、ダイエットだけでなく美容効果です。

バタフライピーのアンチエイジングを始めとする美容効果には、海外セレブも注目で美しい見た目と相乗効果で今注目されています。

オシャレでダイエットもできて、美容にも効果的なんてメリットづくしですね。

おしゃれで神秘的!青の花茶の魅力とは?

引用:https://www.pakutaso.com/20160617175post-8236.html

海外セレブの注目のバタフライピーを主成分とする青の花茶ですが、その魅力はどんなところにあるのでしょうか?

青の花茶の魅力は大きく3つ挙げられます。

・ストレスを緩和しダイエット効果を見込める

引用:https://www.pakutaso.com/20160609158post-8054.html

まず一つ目の魅力は何と言って健康的に減量が見込めるダイエット効果でしょう。

これはストレスを解消することからくるのですが、ストレスと肥満には密接な関係があります。

ストレスを感じると人間は脂肪をため込みやすくするホルモンが分泌されます。

またストレスによる過食もよくある肥満の原因ですね。

ですのでストレスを溜め込まない=脂肪を溜め込まないに近いでしょう。

ストレスはダイエットだけでなく健康面でも大きな影響を及ぼします。

そのストレスに青の花茶は鬱にも効果が見込めるラフマや甘茶蔓といった天然由来のハーブを使い健康的にダイエットライフをサポートしてくれます。

・美容効果が見込めるダイエット飲料

引用:https://www.pakutaso.com/20150648160post-5611.html

女性であれば誰しも関心のある美容効果。青の花茶はダイエットをしながら、お肌の調子といった美容効果をもたらしてくれる魅力もあります。

基本的にダイエットをしているとストレスをため込みやすいので、健康的とは言えず肌荒れなど引き起こしやすい傾向にあります。

しかし青の花茶は健康的にストレスを解消して痩せていけるため、そのような心配はありません。

また青の花茶は成分のバタフライピーを始めとする天然由来のハーブの効果により高いアンチエイジングといった美容効果を望める点は魅力的でしょう。

・美味しく簡単!継続のしやすさ

引用:https://myfabius.jp/products/aonohanacha

青の花茶で忘れられない魅力の一つに、作り方の簡単さや継続のしやすさは欠かせないでしょう。

ダイエットにおいて誰しも経験がある運動などは、苦痛や手間がかかるため三日坊主になってしまったなんてことも多いはず。

しかし青の花茶は普段のブレイクタイムの飲料を青の花茶に変えるだけの簡単なものです。

しかも作り方も麦茶などと同じで簡単です。

日頃からコーヒーや紅茶を楽しむ人であれば楽しくダイエットに励むことができるでしょう。

また味に関しても苦いなんてこともなく、スッキリした味わいと甘さで飲みやすさにも定評があります。

甘さも甜茶や甘茶蔓といったハーブの甘さですので、カロリーもゼロです。

間食にお菓子を食べていた方は置き換えに、または過食防止のために食前になど色々な活用法でダイエットをサポートしてくれるでしょう。

誰でも簡単!青の花茶を作ってみよう!

引用:https://myfabius.jp/products/aonohanacha

では肝心の青の花茶の作り方ですが、上記のように沸騰したお湯を注ぎ蒸らすだけの簡単な内容です。

麦茶の作り方と同じですね。

また1パックで1杯分の作り方も同様で、蒸らす時間が1〜3分と短時間になるだけです。

また蒸らす時間や抽出する量で、色や味わいが選べるのも青の花茶の魅力ではないでしょうか?

引用:https://myfabius.jp/products/aonohanacha

オーソドックスに作るのもよし、自分なりのやり方もよし、色々な味わいを楽しませてくれそうです。

特に抽出量と時間の組み合わせで、量や味と色合いなど色々変化するので、好みの抽出方法を探してみるのもいいでしょう。

ダイエット効果を上げるならこれ!オススメレシビをご紹介!

引用:https://myfabius.jp/products/aonohanacha

ハーブティーだけでダイエットなんて信じられない人も多いかもしれませんが、そんな方にオススメなオススメのカスタマイズをご紹介します。

ダイエット効果をさらに上げるのであれば、ジンジャーティーがうってつけでしょう。

生姜には代謝を上げる効果があり、さらにすりおろしの生姜をレンジで温めるだけでその効果を何倍にもしてくれるのでダイエットに強い味方になってくれるでしょう。(温めの際は少量の水を必ず入れてください)

元々の青の花茶の効果に合わせて生姜でさらに痩せやすい体質になるでしょう。

他にもヨーグルトミックスや、豆乳など美味しくアレンジもありますので、色々なアレンジが楽しめるくらい癖のない味わいが青の花茶の魅力と言えるでしょう。

まとめ

引用:https://myfabius.jp/products/aonohanacha

美味しくて継続できるダイエット飲料の青の花茶。

今回はそんな青の花茶の作り方についてご紹介していきました。

青の花茶は1袋に30パック入っているため、1パックで大量に作ればコストパフォーマンスにもとても優れています。

また現在数量限定で特別価格で販売とのことですので、お得に痩せるチャンスかも。

日々のイライラと過食にお悩みの方は特に効果が見込めるので、健康的に美しく体型変化が望める青の花茶を試してみてはいかがでしょうか?

-ダイエット

Copyright© Aight(エイト) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.